法ギリギリのIT企業事務職

IT企業で働いています。いわゆる、ベンチャー企業で、ここでは営業事務をしています。
辞めたいなあと思いだした理由は色々ありますが、きっかけは職場環境(社風)です。
飲み会では必ず誰かしら潰れ、救急車がくることもしばしば。お店のトイレのドアが破壊されてたり、PCや携帯等、会社のものを無くす人もよくいます。
飲み方といえば、女の子にも飲ませたり、セクハラ、パワハラと言われても仕方ないくらいの状況が日常茶飯事です。
普段部署が違ってなかなか話せない人とも話せる場なはずなのに、まともに会話はできませんし、嫌な思いしかありません。それなのに、飲み会は参加マスト。
お金も自費ですし、なのに楽しくないし飲まされるし、飲み会恐怖症になりそうです。

また、勤務時間も大変長いです。定時が22時で、深夜まで残っている人や休日出勤する人も多くいます。
これは事務職だろうと誰かが助けてくれるわけでもく、終電まで頑張る女の子もいて、女の子の退職理由のほとんどは、親の反対や、精神面、体調面の不調です。
上司ももちろん忙しく、部下のメンタルケアなんてしている余裕はありません。
とてもいい人ですが、もう少し、課の責任者は余裕を持って周りを見るべきではないかなと思っています。

しかも、こんなに頑張っても、ボーナスもないのです。
これは同期内でも話題になったことがありますが実は、面接時の説明会では、「ボーナスあり」と確実に言っていました。
入社後、何かのタイミングでボーナスがないことを知り、ショックというか話が違うじゃないかと・・・。
しかし入社して間もない人間が言い出せる雰囲気でもなく、周りと「説明会の時言ってたよね?」と確認しあうことしかできませんでした。
今思えば、違うと思ったときにしっかり再確認すべきだったと反省しています。

このように会社に不満、不信を持つようになり、責任感だったり意欲がなくなりました。
就業時間に関しては、国のチェックが入らないのか?と不思議ですし、
飲み会であんなひどい飲み方をして会社のリスクにもなりますし、いつか死人が出るんじゃないかと思います。

幸い、いい子もいましたので励まし合いながら頑張ってこれましたが、
やりがいだったり、今後結婚して子どもが出来て、となると仕事を選べるのは今のうちだなと思うようになりました。
まだ明確に、次はこんなことをしたいというビジョンは見えてませんが、誇れる仲間や上司と切磋琢磨できる環境へトライしたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です