人間関係が悪化する一方なので、辞めたいが・・・。

私は、とある写真館のスタッフをしています。

今の職に就いて30年以上になるのですが、いくらこの仕事が好きでも最近は職場の人間関係が悪化する一方なので、正直一日だって会社に居たくない気持ちです。

最近、何かにつけて上司に文句の言われっ放しで、ほとほと参っています。

その上司は引退の日が近いので、私にしっかりやって欲しいという気持ちは痛いほどわかるのですが、指導の仕方に私の一番嫌いなことがあるのです。

それは「あいつは素晴らしい人間だ、あいつを見習え、あいつと一緒になれ。」などと、他の社員のいい所と私の悪い所を比較する事なんです。

その「あいつ」だって、その人のやっている事が100%すべての人に気に入られているとは限らないし、悪い所の一つもない人間なんているわけがないし、考え方もタイプも違うはずだし、同じになれと言われても出来るはずがない、はっきり言って無茶です。

私自身にも悪いところがあるのはわかるのですが、来るから帰るまで文句ばかり言われるのには本当にストレスも溜まります。文句と言っても、他の人は何も言われないぐらいの細かい事でも、私には言われるのです。

最近では朝起きると寒い時期なのに汗は出るし体は震えるし、朝は食欲もないし、会社に行って上司の出勤時刻が近くなると、心臓がドキドキして目まいがおこる事もあり、はっきり言ってうつの初期症状なのかなと思った事もありました。

すると今度は、身近にいるかなり年下(もちろん後輩)の社員までが調子に乗って、私の言う事、やっている事にいちいち文句をつけてくるようになりました。

ある日私はもう本当に耐え切れなくなって「人責めるのもいい加減にしろ、お前らは完全無欠の素晴らしい人間か、何一つ文句ないんか、俺はいい事は何もしてないんか、俺が居なくなっても会社は何も変わらなく仕事回っていくとでも思ってるんか!」そう言い放って外の仕事に出かけた事もありました。

言った後で大人げなかったとは思ったのですが、毎日の仕事に関しては皆に負けないぐらいの量をこなしているので、ついカッとなって言葉に出てしまい、3日間口をきいてもらえませんでした。

もともと何年も前から職場の人と合わずに浮いた存在だったので、3年ぐらい前から社長に退職を何度も申し出ていたのです。

しかしスタッフが少ない上にピーク時には人員不足になるので、退職しようとしてもなかなか受け入れてもらえず引き止められて、ずっと現在まで引っ張ってまだ勤めているのが現状です。

今日は久々の休日でこんな事を書いているのですが、明日からはまた文句言われる日々が続くのかと思うと、家出でもして行方をくらませたくなるぐらいなのです。